常日頃、 あっちにふらふらこっちへふらふら。 漂いながらも、 いろんなことを考えているふり。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
フトンハギ
2006-10-27 Fri 00:47
ここ最近寒い日が続いてるので、布団を一枚増やしたのだが、寝ている時になぜか寒くて目が覚める。

布団がベッドから落ちている。
掛け直す。
眠る。
寒くて目が覚める。
布団が落ちている。

寒いから掛けているのに、何故こんなに簡単に布団が落ちるのだ?
誰もが経験していることではないでしょうか?
これは『妖怪 フトンハギ』の仕業です。

===フトンハギ==========================
小さい胴体に足が1本と大きな両腕が生えている。その腕でどんな布団でもたちどころに剥ぎ取ってしまう。大きな両腕からは考えられないほど繊細に、布団を掛けている人の動きに合わせて静かに徐々に剥ぎ取っていく。
その姿を見るためには、布団が動いている時に目を覚まさなければならない。
====================民明書房刊『あなたの知らない世界 妖怪編』====

なるほど。
妖怪の仕業ならしょうがない。

決して、私の寝相が悪いわけではないのだ。



みなさんも風邪などひきませんように。
スポンサーサイト
別窓 | 雑文 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
帰ってきました
2006-10-23 Mon 01:59
社員旅行から無事帰ってきました。

日程は1泊2日神戸大阪コース。
一日目、朝7:20仙台空港集合。どうして飛行機って搭乗するまであんなに時間がかかるんだろう?
伊丹に着きそこからチャーターバスで神戸北野異人館巡りに行く。社員の中ではここが一番不評だったが、今回の旅行では私はここが一番良かったなぁ。
時間がなく、英国館とオーストリア館しか周れなかったが、当時の佇まいや衣装、家具など興味深い。館の外に出て見下ろすとそこには神戸の町。いい感じだ。私をここにおいてみんなで他に行ってくれ。
遅めの昼食は中華街で中華食べ放題。予定していた大震災記念館は時間の関係でなくなり、コンチェルト号乗船。ケーキが3個出たがパス。3個とも他の人に上げる。そんなに食えるか( ̄▽ ̄;
クルージングを終え、港にあるモザイクという建物でしばし休憩。夕暮れ時ならいい風景が見れたんだろうな。
またもや移動して、夕食は神戸牛のステーキ。3切れほど食べてギブアップ。時間もあまり経ってないし、肉好きじゃないし・・・。
夕食後は六甲山に移動。もうホテルに帰ろうよ_| ̄|○
六甲山からの夜景は、薄曇であまり見えませんでした。晴れていたら1千万ドルの夜景が見えたのでしょうが、今回は消費税分ぐらいだったのだろうな。わざわざケーブルカーで寒い中下り、ようやくホテルへ着いたのは22:00。

2日目。7:30出発。もうこの強行スケジュールには何も言わん。
ユニバーサルスタジオジャパンでうるさい上司から即行で離れ、気の合う同僚と周る。時間が少ないので3箇所ぐらいが限界かと思っていたら、4箇所見れた。
バックトゥザフューチャーでデロリアンに乗り込み、ドクのヘタクソな運転で揺られ、上を見てみるとデロリアンがいっぱい並んでおり、同じ動きをしていた。
バックドラフトは予想以上に面白かった。火災現場の撮影シーンは圧巻。
USJはハロウィーンパーティー中で様々なアトラクションをやっていたが、通りすがりに見れたのは2つだけだったな。
4-Dってなんだろうね?と話しながらシュレックを観た。3-D+体感方式の映画。蜘蛛が落ちる場面では足元でワサワサと何かが動き、幽霊が背後から出るときは椅子の後ろからエアーが噴出すといったもの。なかなかよかったが、馬が口をブルブルとした時に天井から水しぶきを出すのはやめてほしかった・・・。
最後に行ったターミネーターは、演技をしていた女性が面白かった以外は特に感想無し。青木さやかをイメージしてやってるんだろうか、あの女性は。
16:00までUSJで遊び、その後伊丹から仙台へ。無事家にたどり着いたのは21:20ぐらい。

家にたどり着いたときは溜息とともに「疲れた」と呟いていました。
今度行く時は異人館だけに焦点をしぼって行きたいもんだ(*´ー`)
別窓 | 雑文 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
旅行
2006-10-18 Wed 23:55
社内旅行が10/20に迫っている。
行き先は『神戸・大阪』
主なところは、異人館をめぐり、船に乗り、六甲山を登り一日目終了。
二日目はUSJを一日かけて回って、帰る。

・・・。

はっきり言って、行きたくない

場所的には行きたい。すごく行きたい。

でも、会社の人とは行きたくない

慰安=なぐさめ。気晴らし。
社員の愚痴聞いてなぐさめになるか?
上司と行って気晴らしになるのか?
せめて、2泊3日中一日自由行動なら食指も動くだろうが、1泊2日で東北から関西。帰ってきてからの一言目が「あぁ、家が一番(*´ー`)」ってのが目に見えてる。
社員をねぎらうなら、休みくれ。

4年くらい社員旅行なんてなかったんだから、無理矢理企画しなくてもいいのに。
旅行行かないなら積立金返却しませんか?の一言がいけなかったんだろうな。誰だよ爆弾落としたのは・・・。
別窓 | 雑文 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
空に土地
2006-10-16 Mon 21:37
http://www.lunarembassy.jp/osusume/osusume.htm?link_id=05

購入しようか検討中。
今から買っておけば、将来はアナハイム社が買いとりにくるかもしれない。
取引を持ち込んで月基地で働かせてもらう。
サイコフレームを作ったり、フィンファンネルを作ったりすることになる。
試作品に傷がつくたびに
「私のガンダムがっ!!」
と、叫ぶかもしれない。

そんな妄想。


でも、月を見上げてそこに自分の土地があるってのは楽しいな。
別窓 | 雑文 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
自己採点結果
2006-10-15 Sun 23:13
10/15(日) 9:30 初級システムアドミニストレータ試験開始。


あぁ、試験なんて久しぶりだ。
マークシート用紙、問題用紙、黒板、試験会場となった講義室内。
ずい分と味わってなかったものだ。

この資格をとってみようかなと思いついただけ。
深い考えがあったわけではない。
とったところで私の生活が一変するわけでもない。

でも、何かをやってみたかった。

その考えが甘かったんだな・・・。
それだけじゃだめだったんだ。


午前問題は手ごたえを感じつつ終了したが、午後の長文問題が私を打ちのめした。
いつも感覚的にやっているサブネットの割り当てやデータベースについて、問題文を提示されるとまるでわからん。
この問題は何を言いたいんじゃ!
回りくどく言うな! して欲しいことをズバッと言え!!
ってか、問題文になるくらいの問題なら最初から私に作業させろヽ(`Д´)ノ
と、問題文に逆切れした。


取り合えず勉強した。
勉強した気になっていた。
取り合えず繋がればいいと思っていた。後でフォローをしていた。
それらは、単なる自分への甘えだったんだね。

他人にしっかりとした説明できるのは、自分が明確に知っていることだけ。
私は知ったつもりになっていただけ。


それがわかっただけでもほんの少し前進したのかな?


春にリベンジしてやる!!
別窓 | 雑文 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 漂う人 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。